FXプライムの特徴

FXプライムの特徴

1、信頼の総合商社、伊藤忠グループ
FXプライムは、長年の外国為替の経験とノウハウがある、
総合商社伊藤忠商事によって、2003年に設立された外国為替証拠金
取引会社です。
大手総合商社の伊藤忠グループですから安心ですね。
また、伊藤忠グループの金融・ITノウハウがFXプライムに
生かされています。

2、信託分別管理
FXプライムは、保証金を信託口座にて分別管理されています。
信託口座による分別管理を行うことで、万一FXプライムが
破綻した場合にも、お客様の資産は信託管理人によって、
お客様へ返還されるので安心です。

3、安定したプライス提示
相場が激しく動いた時に、スプレッドが拡大する場合が多いですが、
FXプライムは、独自のプライシングシステムにより、乱高下する相場
でも、安定したプライス提示を実現出来るようです。

4、手数料が2銭
FXプライムでは、通貨ペアによらず手数料が片道2銭と
業界最低水準の格安な手数料です。
他社でスプレッドの高いGBPなどの通貨を頻繁に取引
される方には朗報ですね。

5、安定したシステム
各国の経済指標の発表時、突発事件、事故など発生した際は、
取引注文が殺到して、システムが不安定になるFX会社が
あります。しかし、FXプライムは安定したシステムを
誇っており、過去1年以上システム障害が発生していない
ようです。

FX(外国為替証拠金取引)とは(2)


FX(外国為替証拠金取引)の特徴

FX(外国為替証拠金取引)の特徴がいくつかあります。
最初はいろいろなFXの専門用語が出てきますが、
そんなに難しくはありません。

FXの特徴として他の外貨取引と比較して異なる点があります。

1、レバレッジをかけた取引が可能
レバレッジとは、「てこの原理」のようなもの。
外貨預金などは、米ドルのレートが120円として、
120万円の資金だと資金分の1万ドルしか買えません。
(レバレッジ1倍)
しかし、FXでは同じ資金で10万ドル(レバレッジ10倍)とか
それ以上取引出来る場合もあります。
FXの方が資金を有効に活用できるのです。

為替レートが1円動くと、外貨預金では1万円の利益/損失と
なります。一方FXでレバレッジ10倍の場合は10万円の
利益/損失になります。
FXのほうがリスクが大きくなる場合もあるので、
最初は少ない資金、低いレバレッジでするのが
いいかもしれませんね。

2、売りが可能。
外貨預金は最初、外貨を「買う」ことしか出来ないですが、
FXは買いからも売りから入る事が出来ます。
為替レートが上がった時だけではなく、下がった時でも
利益を出す事が出来て、トレードチャンスが広がります。

3、円以外のポジションも可能
USD/EUR、AUD/USD、など円以外の通貨の組み合わせが可能。

4、スワップポジション
利息はスワップ金利という形で毎日受け取り可能です。

FX(外国為替証拠金取引)とは(1)

FX(外国為替証拠金取引)が注目される理由

FX(外国為替証拠金取引)という言葉を最近よく聞くように
なりました。最近では主婦の方がFXで数億円の利益を上げた
というニュースがありました。

今まで外国為替の商品というと、銀行の外貨預金とか、証券会社の
外貨建MMFという商品が主流でした。
ではなぜ今FXという外為取引が注目されているのでしょうか。

FXの大きな特徴はいくつかあります。

1、手数料が安い
外貨預金、外貨建てMMFと比較して、手数料が大変安いです。
最近ではFX業者も200社以上と増えており、FX業者間の
競争も激しいです。

2、24時間いつでも取引可能。
外貨預金、外貨MMFに比べて、購入、売却は為替マーケットが
動いている限り、24時間いつでも可能で、急な経済情勢の変動にも
即座に対応可能です。

3、取扱通貨が豊富
FXでは、米ドル(USD)、ユーロ(EUR)、ポンド(GBP)、豪ドル(AUD)、
NZドル(NZD)、の取引はもちろんのこと、FX業者によっては、
人民元、香港ドル、南アフリカランドなどの通貨の取引が可能です。